前途多難 その2

9月 26th, 2016



わかってはいたことですが
医師からハッキリと

『 お母さんは貴女を激しく憎んでいる 』 と聞かされ


地味に気が滅入っております。



気力・体力が奪われる。
生命力が少しずつ削られていく感じというか。









何より堪えたのが

『 娘にお金を盗まれた 』 という発言。






それは恐らく
2009年の出来事が発端だと思うのです。

http://suncather.exblog.jp/12603742/



抗うつ剤の副作用(過剰摂取)で妄想が始まる

⇒亡くなった祖父が近所の人に8千万円配ったと言い出す

⇒お金を取り戻すためにと、裸足で家を飛び出す

⇒落ち着かせるために
『 私が代わりに集金して銀行に預けたよ 』 と伝える

⇒安心して眠る

⇒翌朝、『 あのお金を返せ 』 






その後、お金は存在しないんだと
どれだけ説明しても理解できないようで。

私のことを泥棒呼ばわりするのです。











他にも辻褄の合わないことばかり言うし
日によって全く別人になる。


こんなにおかしいのに
世間の人はどうしてわからないんだろう?



母にも友人がいますが
よく普通に付き合えるな・・・・と不思議でしょうがありません。














母の声を聞くだけで動悸がするようになったので
ケアマネジャーさん達との
打ち合わせなども
実家ではなく我が家で行うことにしました。



医師のアドバイスを受け、
少しでも親から距離を置くように努力しようと思っています。









サンキャッチャーショップLamRimオンラインショップはこちら
↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/

サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
↓ ↓
★⇒http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13



コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing