サンキャッチャー専門店・通販サイト【LamRim】サンキャッチャースワロフスキー/クリスタル/スタンド付き/オーダー

\ 2010 \ 12月


母が倒れた事をきっかけにして、「絶対に変わるはずがない」と諦めていたことが
次々に良い方向に転がっていきました。


『 入院したことで、今まで過剰に与えられていた薬の量を半分以下に減らせたこと。 』
『 家族にも触らせなかった薬の管理をやらせてくれるようになったこと。 』
『 看病をきっかけに10年間絶縁状態だった妹と言葉をかわすようになったこと。 』


絶望の先には、必ず希望の光が見えてくるものなのだなぁと
しみじみ感じた一年でした。

また、自分自身や仕事においては素晴らしいことの連続で♪(*’‐’*)

去年はオーダーだけの為に、愛媛県からお客様が来てくださったことに
感激したのですが、
今年は東京や北海道からも足を運んでいただけたこと。
驚きを感じるとともに感動でした(ρ_;)

体調が安定せずに、スランプにも陥りましたが
そのたびにたくさんの方から励ましをいただき、なんとか気力も復活(^.^)
来年はバリバリ働いて、新しいデザインも発表したいと思っています!

ずっと気になっていたショップの名称も変えHPもリニューアル。
写真はより美しく、内容も充実させました。
スタンド付きサンキャッチャーの販売にもこぎつけられたし一安心。

プライベートも大充実。

筋腫の手術をして気分一新、ウエストも復活したし、好きな服も着放題ヽ(^。^)丿
リンパマッサージのゴッドハンドに出会って
下がりきっていたお尻もぐんぐん上昇中(▼∀▼) イヒッ

稲員先生が描いてくださった私の絵が、院展に入選し、
その原画を譲っていただけたことは一生の宝になりました。


今まで全く縁のなかった料理教室にも参戦☆
江川先生の美味しいお料理に舌鼓を打ちながら、おしゃべりを楽しむという優雅な時間。
先輩方のお話を伺うと 「自分をもっと磨かねば!」と刺激になります。

2010年はたくさんの素晴らしい方々との出会いがあり、
味わい深く忘れられない一年になりました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


30日の朝、8時間かけてようやく年賀状が完成~~ヽ(^。^)丿 うわーい

郵便局に行ったついでに、博多の台所 『柳橋連合市場』も冷やかしたりして。


もう。これで悩みはなくなりました。
大掃除も済んでるし、年末年始の食料の確保もバッチリ。

こんなに余裕のある大晦日って初めてかも(´ー`)

それにしても。
この一年あっという間に過ぎていきました・・・・。

思い起こせば去年の今頃はまさに地獄(笑)。
精神科の薬の副作用で母の言動がおかしくなり、徘徊したり暴れたり。

 ☆⇒ http://suncather.exblog.jp/m2010-01-01/

救急車で医療センターに運ばれたのに『精神病患者は受け入れません』と言われ
追い返されるなど散々な目にあいました。

結局、痙攣して意識を失いお正月はずっとICUに入っていたし。

退院後も妄想がおさまらず、あちこちに嫌がらせの電話をかけまくったり
おかしなことをするので家族全員24時間体制で母を監視する日々。

体力的にも精神的にもボロボロに。

ずっとこんな生活が続くのかと絶望的な気持ちになりましたが、
徐々に以前の状態に戻ってくれて。

最近は、まともな会話ができるようにまで復活。

     あぁ、  本当によかった(T_T) (ToT)(T_T)

しかし、その衝撃的な事件の後には
ご褒美のように素晴らしい出来事が連続で起こりました。

                               つづく

今年の風邪は長引きますね・・・・。
夫はまだまだ体調不良。 熱はないのですが咳と鼻水に悩まされております。

私は奇跡的に今のところ元気ヽ(^。^)丿 ♪♪
でも、大掃除などの疲れで免疫力が下がらないように気をつけないと!
つい極限まで無理をして、倒れるのがいつものパターンですから(⌒_⌒;

      風邪のウィルスになんか負けるもんか!!

この年末、珍しいことになんとなく飲みに行く気分じゃなくって。
忘年会は全く予定をいれませんでした。 変なの。

そのかわり新年会は開く予定です( ・∇・)うふふふふふ みんな参加してね☆

それから、毎度のことですが年賀状はまだ書いていません。
本当に憂鬱な作業。 でも貰うと嬉しいのも事実。。。。

あぁ、明日には仕上げられるといいなぁ(;_;)


薪も買いに行かなきゃいけないし、展示会にも行きたいし、
お正月料理の買出しも。

      年末の気忙しさって、本当にもう大嫌いヾ(。`Д´。)ノ彡☆


今日の福岡は粉雪が舞う寒さ。

そんな中、本格的に夫の体調が悪くなりまして(^ー^;

ここ数日足がないので買出しもできず、行きたい展示会もおあずけです!
もぉ ( ̄- ̄メ)!!

24日からは、お友達のフェルト作家・吉本さんの作品展が天神のイムズ4Fで開催中。

<<糸島くらし×ここのき>>

糸島の作家さんによる限定ショップ。(2010年12/15~ 2011年2/14)

hand made F E L T Toshie の個展は 12/24(金)~12/30(木)

 ☆⇒ http://www.ims.co.jp/shopping/detail/?shopNo=216

ストールを作って欲しいとリクエストすると、
先日は、忙しい合間を縫って打ち合わせに来てくれました。

私の肌に合う、鮮やかで明るい色の組み合わせでお願いしました。

フェルトというと素朴なイメージですが、
彼女の作品はとにかく洗練されていて、めっちゃめちゃお洒落(=^_^=)
ストールなどは、服のアクセントになるというよりも主役級の存在感を醸し出すのです。
アクセサリー小物だって、他では見たことのないようなデザインのものがいっぱい。

私の知るかぎり、フェルト作家さんの中では断トツのセンスよさ。

そんな彼女にオーダーできるなんて☆
いやー、もう。 完成が楽しみで楽しみで(^.^) うひゃひゃひゃひゃ♪♪

それから。

我が家のあちこちに飾ってある可愛いこちゃん達。
大好きな作家さん・鹿児島睦さんの作品です。

 ☆⇒http://homepage.mac.com/makoto46/010.html 

こちらは、12/17~26まで薬院のBBBポッターズさんで展示会中。


うぅぅぅぅ。  明日までなのに。 行きたいなぁ。

夫をおいて一人で行っちゃおうかしら(▼∀▼)

そうそう。

ようやく新しい車を買いました。
今日が納車日で、夫は待ち望んでいたのです。 
しかし。 フラフラであまり喜びも表現できず・・・・可哀想でした( ・∇・) はははー

早くよくなってよねー。

クリスマスというものに何の感情も抱かなくなってはや数年。
混雑するので街にもでかけません。当然、外食やプレゼントもなし。

特に今年は、夫が酷い風邪を引いている為ずっと引きこもり。
夕食は二日連続でモツ鍋です( ・∇・) いえーい

我が家ではチャンポンは〆ではなくて最初から投入~。
後ひく旨さに一人で二玉も食べちゃいました└(T_T;)┘



ところで。

先週、江川先生のフランス料理教室に行って来ました。

 ☆⇒http://www.a-la-motoko.com/index.html 

今回は、クリスマスを意識した特別なパーティーメニューψ(‘ー’*)

★海老とささみのサラダ いちごのソースで
★ほうれん草とあさりのスープ
★豚肩ロースの煮込み

★りんごと洋梨のコンポート 豊かなエピスの香り

いつにもまして先生の気合がビシビシと伝わってきました!

さぁ。お料理開始です(^v^)

塊り肉はブルーベリージャムとバルサミコ酢にあらかじめ漬けておきます。
こんな大きなお肉ってパーティーではとっても喜ばれますよねぇ(^.^)

塩・胡椒して強力粉をまぶし、こんがりと焼き色をつけます。
豚には特に黒胡椒が合うのだそう。

手前にあるフライパンにはコンポート用の材料が。
なかなか使う機会のない八角やクローブ、シナモンスティックなどなど。

手際よく次々に出来上がっていくお料理。

オードブルのサラダ。 
海老とササミを茹でるのは白ワインとお水。レモンスライスに白粒胡椒も入れて。
なるほど。 
私はお水に日本酒を入れてグラグラやっていました。
繊細さが全然違いますね(笑)

イチゴのソースが華やかで美しい・・・。

スープは、寒いこの時期にぴったり。
胃に優しく、心にもぬくもりを与えてくれる幸せな味。
みなさん、『極寒のボストンで食べたクラムチャウダーが懐かしい』と
海外でのクリスマスの話題でひとしきり盛り上がりました。

私にとっては、学生時代に留学していたカリフォルニアでの思い出の味。
サンフランシスコもこのスープが名物なのです。

そして、メインのお肉!!!!

こんがり焼き色をつけたあとには、紹興酒やお砂糖・ニンニク・生姜・ネギを
入れて30分煮て、さらにお醤油を加えて20分で完成。

そして肝心のブルーベリーソースですが。
写真を見ておわかりの通り、
甘酸っぱく濃厚なキャラメル状に仕上がっていて、お肉に合うことこの上なし!!
甘栗なども加えられ、柔らかくとろけるお肉との相性もばっちり。

そして、一口食べて生徒全員がうなったのがデザート。

『 こんな美味しいコンポート、生まれて初めて~ Σ( ̄□ ̄ノ)ノ 』


先生は簡単そうに作られましたが、果たしてあの味を自分で再現できるのか!?
レシピを読み返すと何も難しいことはなさそうなのですが。

これを自分のものにできたら、か~な~り株が上がりそう(*´▽`*)

いつも本当に美味しいお料理ばかりなのですが、
今回は特に素晴らしかった!!

来年のおもてなし料理のレパートリーに加えるため、是非マスターしなければ(^O^) 



大卒後、就職して初めて配属された部で自己紹介をした直後、
男性社員の中にざわめきが起こりました。
驚きの表情のあと急にみんながニヤニヤしだして。

数日後に連れていかれた歓迎会の二次会で、その謎はとけました。
会社のオジサマ方のいきつけのクラブのママは、私と全く同じ顔だったのです。

その時の衝撃は今も忘れることができません。
お店のドアを開けた瞬間、真っ赤なドレスを着て髪をアップにした私が
そこに立っているような錯覚に陥り。
自分がどこにいるのかわからなくなるほどでした。

ママのほうも、まるで怖いものを見るかのような顔で硬直状態に。

聞いてびっくり、なんと歳も同じ。
15歳の時から(!)水商売の道に入り、23歳ですでに自分のお店を構えたとのこと。
色々と話をしたかったのですが、

残念ながら彼女とはそれっきり二度と会えずじまい。


なぜそんな昔のことを思い出したかというと。

昨日のお客様にも同じような衝撃を受けてしまったからなのです。

外見ではなく、その方の考え方、毒の吐きっぷり、直球すぎる話し方
何もかも私とそっくり・・・。

最初は 『 私達って同じ匂いがしますよねぇ♪ うふふふふ( ・∇・)仲間だー 』
な~んてお話していたのですが、
時間が経つにつれて、ドキドキしてきて。

まるで、もう一人の自分と会話をしているような気がしてきたのです。

『 私は、人にこんな印象を与えているのか 』

初めて客観的に自分自身を見た気がします。

今年最後のお客様。
すごいご縁で巡り合えた方。

初対面なのに、どうしても離れがたくて夜8時過ぎまでお引止めしてしまいました(⌒▽⌒;)

来年またお会いできるといいなぁ。
できれば温泉にでも行って一晩中語り明かしたい。  そんな気分です(ΦωΦ)

今日は火曜日。 武藤さんが撮影に来てくださる日。

それから、もう一人お客様が。
家具デザイナーの稲垣さんがサンキャッチャーのオーダーに。

 ☆⇒http://www.inagakidesignworks.com/index.html 

『 プレゼント用なのに、どうしても自分好みになちゃうなぁ 』 と言いながら。

ご実家に贈られるというスタンド付きサンキャッチャー。

このスタンドは、もちろん稲垣さんのデザインされたもの。

ターコイズがとっても優しい印象で素敵です。

きっと、ご両親はすごく喜んでくださるでしょうね(=^_^=)

さて。 
喘息もちの我が夫。

毎日、明け方になると発作が出ます(T_T)
怖い薬だと知ってはいても、スプレーが手放せません・・・・。

すると、むつう整体の古賀先生が良いことを教えてくださって。

 ☆⇒http://suncather.exblog.jp/13250288/ 

  『 生の蓮根をすりおろした汁を飲ませたらいいですよ! 』 って。

早速、近所の自然食品スーパーで無農薬のものを手に入れました。

それ以来、毎晩飲ませているのですが本当に効果絶大で驚いております。

今までも市販の蓮根の粉などを溶いてやったりしていたのですが、
それだとあまり変化がわからなかったのですが・・・・。

生で皮つきのままというのが違うのでしょうか。

特に蓮根と蓮根のつなぎ目、節の部分にすごい薬効があるのだそう。

喘息やしつこい咳でお困りの方、是非お試しくださいね。 

本当にあの嫌なヒューヒュー鳴る音が出なくなるんですよ!!びっくり(」゜ロ゜)」

 
先月、ユーハウスさんにお願いしていたトイレの暖房。

工事が無事に終わりました(=^_^=)

☆⇒http://suncatcher-lamrim.com/?p=649 

PSさんのヒーターは50色から選べるのです!

が、全く悩まずにあっさり決まったターコイズ。
この空間にぴったりでした♪♪

二匹分のトイレが置いてあるので
普通の暖房器具を入れると・・・・臭いが気になります(笑)

でも、ほんのりとした暖かさなのでそんな心配もなし☆

コードが長かったのでジャストサイズにカットしていただき、
美しい仕上がりに。

やはりこういう部分はきっちりしたい( ・∇・) ねー。

ストーブ前のギャべと2階のトイレの暖房で今年の冬は快適に乗り越えられそう。

ユーハウス・イングさん、PSさん、本当に有難うございましたヽ(^。^)丿

 ☆⇒http://www.ps-group.co.jp/pscompany/products/hr_e/lineup.html 

 ☆⇒http://www.u-house.net/ 

12/23~1/5まで、オンラインショップをお休みにさせていただきます。

期間中は、お問い合わせについてのお返事もできませんのでご了承ください。

年内のショップの営業は残り3日となりました。(12/20~22)
お買い物はお早めにどうぞ(^v^)

 ☆⇒http://suncatcher.ocnk.net/ 

こちらは、お客様からのオーダー商品。

クリアを基本に、暖色系で華やかなチャクラをイメージしたものと
ブルー・紫をベースにしたもの。

どちらも、とっても可愛く仕上がっております♪♪

ラムリムでは、メールでサンキャッチャーをオーダーすることも可能です。

お客様からご希望のカラーを伺って数本制作しますので、
その中から一番イメージに近い作品をお選びいただけます。

お気軽にお問い合わせくださいね。

☆⇒ http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=25

先日、ユーハウスさんにお願いした 『絨毯出前サービス』

 ☆⇒ http://suncatcher-lamrim.com/?p=1014

ヒサコさんが、ラグをどっさり抱えてやって来てくれました(=^_^=)

                        まずは、これなんかどうかしら♪

お次はこちら。

もう少し幅が欲しいかなぁ。

ちょっと色が地味だったかも。

おっ! これは、なかなか素敵♪

ちょっとイメージと合わないかなぁ。

お部屋が明るくなってイイ感じ☆

そして。
これが、お店で見て一番気に入った商品。

あぁ・・・・・やっぱり我が家にぴったりなのはこの子だったのねヽ(^。^)丿

長すぎるんじゃないかと心配していましたが、笑っちゃうくらいジャストサイズ(= ̄∇ ̄=)

キリムも素敵ですが、厚みのあるギャべが好き。

珍しい白が暖かい印象でアクセントの赤がとっても可愛い!!

二匹もとっても満足そう。

早速、寛いでおります(´ー`)  おほほほほ うちの子も映えるわぁ

というわけで。     満場一致でこの絨毯に決定♪♪♪

お店で選んだものを実際に自宅に運んで確認できるという素晴らしいサービス。

 ☆⇒ http://www.u-house.net/attaraiina.htm

■http://www.u-house.net/attaraiina.htm

ユーハウスさんの素敵な出前、
本当に助かりました。 ありがとうございました~(ノ*゜▽゜*)ノ

ボール30ミリチェーンタイプ、入荷しました(^∇^)

赤、オレンジ、黄色、グリーン、ターコイズ、ブルー、紫、クリア、ピンクの
計9本です。

もうすぐクリスマス。
ご自分へのプレゼントにいかがでしょうか♪

 ☆⇒http://suncatcher.ocnk.net/product-list/9 

ギャラリーから岩国の観光名所 『 錦帯橋 』までは
車でわずか10分ほど。

                河原は駐車場になっていて出店もいっぱい。

正直、橋について何の知識もなかったのです。
しかし、期待していなかった分すっごく感動してしまいました(‘ー ‘ *)

橋の美しさ、そして大きさにビックリ!

<<錦帯橋とは⇒1673年に創建された木造のアーチ橋で、
日本三名橋や日本三大奇橋に数えられており、名勝に指定されている。

5連のアーチからなり、全長193.3メートル、幅員5.0メートルで、
継手や仕口といった組木の技術によって造られている。>>

わくわくしながら橋を渡ると、向こう岸には手入れの行き届いた公園が。
その先にはお城へ続くロープーウェイ。

『 こういう観光地って夕方5時にはぴしゃっと閉まるのよねぇ 』


と言いながら、
乗り場にたどり着くと4時50分にもかかわらず
すでにシャッターが(ToT)残念~。

そこで、『 他にも何か見所は(⌒▽⌒;) !? 』
と、辺りを見回したところ。 ありました!!

岩国の自慢、世界中でここにしか生息していない白蛇様の観覧所。

                             説明はこちら ↓ ↓

白くて赤い目がなんとも神秘的。

寒いせいか蛇は集まるのが好きなのか、塊になって動きません。
よく絡まないなぁ・・・・。


しかし、カメラを向けた途端に鎌首をもたげて舌出しの大サービス

お蔭様で良い写真が撮れましたよ( ̄▽ ̄) 。。。白蛇さん有難う~。

またゆっくりと橋を引き返し、今度はお食事処にむかいます。
ライトアップされた橋を見ながら夕食をいただけるなんて素敵!

我々が注文したのはこちらの定食。

名物 『 岩国寿司 』

他にも牡蠣フライやお刺身、大平(おおひら)とよばれる煮物など盛りだくさん。
本当に美味しかった(=^_^=)

福岡とは時間の流れが明らかに違うよう。
夕食を終えたのは夕方6時。すでにどの店も閉まり人通りもありません。 
真っ暗で、もう深夜の気分・・・・(^_^;

夜の錦帯橋はしっとりとしてなんとも優美な風情。
いろんな角度から何枚も撮影してしまいました。

闇の中にうかびあがる岩国城との対比。バランスの良さもいいなぁ。

九州からほとんど出たことがないため、
岩国がどこにあるのか知らなくて(;>_<;)

『 山口だったら、お隣の県だしドライブがてら行きますね! 』と

玄さんにお伝えしていて。
調べてひっくり返りました。『 ほとんど広島やったぁ└(T_T;)┘どうしよ~ 』

慌てて新幹線でのルートも調べたのですが、それでも電車に乗り継ぎ3時間かかる・・・。
やっぱり車で行くしかないと覚悟を決めて。

        往復8時間   500キロの旅。 日帰りで!

一人で運転してくれた夫には申し訳ない気持ちでいっぱい。
いや~、本当に本当にごめんなさい。

これからは、軽はずみな発言はいたしません。 
それに、もう少し地理を勉強したいと思います・・・・・(T.T)

子供の頃、塾はもちろんのこと、たくさんの習い事をさせられていました。
習字、ピアノ、エレクトーン、バレエ、水泳、絵画、公文、茶道などなど・・・・。
結局、何ひとつ習得できませんでしたが(-_-;

その中でも、母が特にやらせたがっていたのは茶道。
20歳頃まで断続的に通ってはいたのですが、全く興味がもてなかったために
満足に頂くことすらできない有り様で。

つい最近、何かの流れで母が 

『 素敵なお抹茶茶碗を買ってあげるから、またお茶を始めなさいよ 』

と言い出したのです。

軽い気持ちで 『 あっ、そう。』 と流して忘れていたのですが。
母は早速そのお茶碗の写真を取り寄せ、
『 さぁ、選べ 』と言うではありませんか。。。。。。

しかも、それはあの小林東五先生の作品の数々!Σ( ̄口 ̄;;

小林先生は、高麗ものの第一人者であり、
今は陶芸家として活躍されている細川護煕元首相が師事された方。

古希になられて作陶活動を引退されたこともあって、
作品は非常に手に入りにくいものなのです。

母は10年前まで焼き物のギャラリーをしていた経緯もあり、
意外にも無形文化財の作家さんや窯元さんと親しくて。
小林先生ともご縁があったとは・・・うぅん、恐るべし。


『 写真でなんか選べるわけなかろーもんY(>_<、)Y 

                  実際にこの目で見なくっちゃ!!  』

というわけで。

本日、日帰りで山口県岩国市まで行ってまいりましたヽ(^。^)丿

こちらは小林東五先生の作品を専門に扱っていらっしゃるギャラリー 『 玄 』さん。

先生が30代の頃にアトリエ兼ご自宅として使われていたお家なのだそう。

まずは、飾られている書や花器に目を奪われました。


うわぁ。 素敵すぎる・・・・!!

茶道具はもちろん、焼き物に対する知識がゼロの私達に
オーナーの吉本さんが優しく教えてくださって。

次々に作品を見せていただき、夫と私は興奮状態になってしまいましたヾ(☆▽☆)

写真で選んだ時は 奥高麗、伊羅保、粉引の順番に気に入ったのですが、
実際に手に馴染んでしっくりきたのは粉引でした。


一般的な形のお茶碗も素敵だったのですが、
私がどうしても気になってしまったのがこちらの塩笥茶碗。

(塩笥とは、朝鮮の手頃な塩壺を茶碗に見たてたもので、口辺の下がすぼみ、
胴のふくれた壷の形をしているもの。
お茶がさめにくいので冬場にもちいられるのだそう。)

あぁ、可愛いなぁ。 手にも本当におさまりがよくて。

しかし、冬季限定となると母が反対しそうだなぁ。

ちゃちゃっと選んで、岩国観光しようと思っていたなんて。
本当に馬鹿でした(;^-^;)
気がついた時には、3時間もお邪魔してしまっていて。
結局どちらか選べずじまい・・・・・。

ゆっくり家で考えることに (=_=;)

『 玄 』さんのオープン時に先生から贈られたというシベリア狼。

お庭を守っている小さな狛犬さんたち。

夢のような素晴らしい時間を過ごさせていただき本当に有難うございました♪♪

後ろ髪をひかれつつ、ギャラリーをあとにしました。

ただいま夕方4時。

もしかしたら、少しは観光できるかも!?

                                 つづく

OKAMOTO’S(オカモトズ)というバンド。
最近、PVがちょっと気になっていて。

さっき深夜の音楽番組に出ているのをチラッとみたら、
『 あれ。 なんか見た感じ子供じゃん…!? 』 と思い
調べてみたら全員まだ20歳(〇o〇;) !!

しかも、笑えるルックスのベースはなんと・・・・ダウンタウンの浜ちゃんの長男!?

それってみんな知ってるの???
もう常識なの????  ねぇねぇねぇねぇ└(T_T;)┘

18、9の男の子が大人に見られたいがために似合わない髭をはやしたり
親父っぽく振る舞いたい気持ちはすごく理解できるのですが。
それって、見ているほうが身震いするくらいこっぱずかしい。

これってきっと、彼の黒歴史になるんだろうなぁ。 ( ̄▽ ̄) けけけけけ



金曜日のお楽しみがいよいよ終盤。

来週 『 スペック 』 が終わっちゃうーーーーー(ρ_;)

前クールの中では 『 モテキ 』 が最高でしたが、
今回はスペックが断トツ、ツボでした(゜▼゜*)

あぁいう世界観大好き♪♪

他には 秘密・セカンドヴァージン・アグリーベティ4を観ております。

佐々木蔵之助の顔芸すごすぎ!
YOUの演技が鼻につくったら。 鈴木京香の顔のタルミにホッとする~。
ヴァネッサ・ウィリアムスが急にしなびたのは何故だろう?

などと楽しい時間を過ごしています(´ー`)

年末年始の特番やバラエティはほとんど見ないので、
またしばらくテレビのない生活が続きそう。
昔のドラマの録画でも見て時間つぶそうかなぁ。


先日の豪華マンションに住む友人に、引越し祝いをあげることに。
何をかっていうと・・・。
まぁ、もちろんサンキャッチャーなんですけどヾ(´▽`;)ゝ


引越しの後さらにスゴイ出来事が! 
最近、外科医のご主人の論文が認められて賞をとられたのだとか。
新居に移ってから良いことづくめなんですって(=^_^=)  よかったねー

そのお祝いもかねて、素敵な作品をプレゼントしたい!

二人が出会った時から知っている私。
結婚式では派手な振袖を着て受付もしたっけなぁ。


私は過去7回の手術の経験から
大学病院では人間味のあるお医者さんには出会えないという強い思い込みがあるのですが、

彼女のご主人は、めずらしく本当に誠実で思いやりのある方。
こんなお医者さんばかりだったら患者は幸せなのに・・・。

しかし、良い人だとその分心労が絶えないだろうなぁと常々感じていて。

なので、今回のことはとても嬉しい知らせでしたヽ(^。^)丿おめでとうございます♪

 
   さぁ。 お昼ご飯を食べながら二人で相談。どんなデザインにする~(^v^)!?

彼女はすでに何本も吊るすタイプを持っているので、
今回はスタンド付きサンキャッチャーに決定。

カラーは悩んだすえに、一番気になるというイエローをチョイス♪♪

最初は30ミリのシンプルスタンドをプレゼントにと思っていたのですが、

考えれば考えるほど

『 あの素晴らしいリビングにあわせるとしたら、

         やっぱり40ミリの大玉で重厚感のあるこれしかないねぇ(´ー`)  』

ということになり。

こちらの鳥さんに決定~~~!!

予算オーバーした分、彼女が結局買ってくれるって・・・。
なんか、かえってゴメンね m(._.)m

しかし、どうせなら本当に気に入ったものが欲しいという気持ちもよくわかります。
だって、私もそんなタイプだもん( ・∇・) ふふふ

彼女が好きな色ばかりを集めて作ったサンキャッチャー。
〇〇家に幸せの虹をたくさんたくさん届けてね♪

これから先も素敵な出来事がずっと続いていきますように☆


杏・3歳半 ツンデレ乙女♪



早いもので、今年最後の新月がやってきます。
2011年を、どんな年にしたいのか!?
どんな自分になりたいのか!?
よ~く考えて願い事を書き出しましょうヽ(^。^)丿

●願うタイミング●

 ・基本的には、新月直後~48時間以内です。
   12/6(月) 02:42 ~ 12/8(水) 02:41

 ・強いパワーが働くのは新月直後~8時間以内です。
   12/6(月) 02:42 ~ 12/6(月) 10:41

 ・この48時間の間で、気をつけたほうが良い時間帯「ヴォイドタイム」は、
   12/7(火) 06:46 ~ 12/7(火) 8:24 です。

  ヴォイドタイムは、間違いが起きたりしやすい時間帯です。
  その間に願い事をするのであれば、
  より慎重に、注意して行ってください。

<< 願い事の書き方  >>
  
☆たとえ1分前でも、「新月になる前」にはやらないでください。
  新月の恩恵をうけられない、とされています。

☆必ず、手書きで2個以上10個以下の願い事をすること。

☆日付を書いて保管しておく。捨てちゃだめ!(専用のノートを用意するといいですよ)

☆大事なのは 主体はあくまで「自分」にすること。


 
●実現しやすい願いごとキーワード:

 真実の追究、心の安定
 旅行・自由・冒険
 法律問題、忠実さ・楽観主義
 解決策を見つける
 過剰を克服する ・・・など。

●主な願い事カテゴリ:

 ・真実に近づくための願い事
 ・自然界との結びつきを促す願い事
 ・より自由になるための願い事
 ・法律とうまく付き合う願い事
 ・楽観的発想を呼び起こす願い事
 ・学びに関する願い事
 ・身を滅ぼす不注意を軽減する願い事・・・など

●関連のある身体の部分・症状:

 腰、肝臓、座骨神経痛、
 大腿部・足の付け根

 ※上記のキーワードにあまりこだわりすぎるよりも、
  自分が望む願い事をしてください。
  叶い易いことではなく、叶えたいことを願うのです。



  << 例  文 >>

★ 自分の信じるものの為に戦い、信条に基づいて生きる勇気を与えて欲しい(真実の追究)

★ 抵抗なく本音を語れるようになりたい (率直さと正直さ)

★ 私の進むべき道が本能でわかり、よりよい方向に運命を
              展開できる行動を起こせますように (直感)

★ どんな状況下でも、安定した心を保てますように (心の安定)

★ 〇〇問題が明るい兆しを見せ、よい解決法が見つかりますように (楽観的な期待)

★ 自分の人生を自由に生きる喜びを味わいたい (冒険)

★ 手軽な予算で〇〇に旅行にいけますように (旅行)

★ ○○の裁判手続きを進めるにあたり、迷うことなく適切な手順を踏み、
  よりよい結果を生み出せますように(法律/裁判手続き)

★ 〇〇の訴訟で、高額報酬を要求しない、
              能力のある弁護士を見つけられますように (弁護士)

★ 〇〇の訴訟で最良の結果を出すために、何をするべきかが
                    はっきりわかる私でいたい (訴訟)

★ 物事がきっと上手く運ぶ!といつでも信じられる私になりたい (楽観主義)

★ 私に舞い降りる幸運を余すことなく受け止められますように (幸運)

★ 魂を浄化し、開放するために役立つ精神世界のリーダーや書物、
  宗教などをしっかり見分けられる自分でありたい(高次の学び)

★ 精神性が高まるような本を見つけ、
          そこからたくさん学ぶことができますように (高次の学び)

★ 無防備に危険に飛び込んでいく、向こうみずなところがなくなりますように(不注意)

★ 勝手な憶測で先走り、事実確認をしないという欠点を克服できますように (憶測)

★ 〇〇(坐骨神経痛)を完璧に治せる治療者と出会い、その人の治療をすぐに受けられますように(病気)

参照元:

 [魂の願い]新月のソウルメイキング
 ジャン・スピラー (著), 東川 恭子 (翻訳)
 出版社: 徳間書店 (ISBN: 4198617643)


毎年楽しみにしている焼き牡蠣。

今日は早起きして行って来ましたヽ(^。^)丿

メンバーは私と夫、それに稲垣夫妻と武藤さん。

師走とは思えない暖かさ。

おまけに雲ひとつない上天気♪

山盛りの牡蠣に心がおどる~。

お昼前には牡蠣小屋は満員。

外にも人があふれています。


こちらは持ち込みOKなので、

近くの産直市場で、海老や干物を購入。
お握りとお茶は持参して☆

牡蠣もいいけど、ひおうぎ貝も美味しいのよね~~ψ(‘ー’*)

食事のあとは、近くにある縁結びの神様、白山神社へ。


「菊理媛命(くくりひめのかみ)」が奉られていて、
ここでお参りすると良縁に巡り合えると評判なのだそう。

お腹もいっぱいだし、気持ちよくてウキウキしちゃうよねぇ(≧∇≦)/

お参りしたあとには、研窯さんへ。
友人のフェルト作家さんの展示会を覗きに行きました。

 ☆⇒ http://suncatcher-lamrim.com/?p=671

                          おぉ!だいぶ作品が売れてるなぁ。  良かったね~~(^v^)

牡蠣が少しこなれてきたところで、カフェでお茶☆

  ☆⇒ http://www.mataichi.info/

『 またいちの塩 』 の中にあるスミカフェさん。

お腹空いてないけど・・・・それでも来たからには絶対食べたい『 フレンチトースト 』!

あ~。やっぱり美味しかった(^∇^)

毎年、メンバーは違っても
焼き牡蠣ツアーは同じコースでまわっていて。

 ☆⇒http://suncather.exblog.jp/9786980 

毎回本当に楽しくて、大笑いして過ごす素敵な一日になります。

焼いた牡蠣がはじけてビックリして叫んだり、舌や手を焼けどしたりもするけれど。

夢中になって食べまくり(^w^)

小屋の中には、なんともいえない高揚感があって☆
まわりのお客さんもみんな笑顔だし、その雰囲気の中で過ごすだけで
幸せな気持ちになるのです。

来年も、大好きな友人達と一緒に素敵な思い出が作れるといいな♪♪


いつもお世話になっているユーハウス・イングさん。
ただいま 『 キリム・ギャベ展 』を絶賛開催中♪

お店の正面に美しくディスプレイ。
ついでにラムリムのサンキャッチャーもきらきら~ヽ(^。^)丿


実は、三年前から薪ストーブ前にキリムを敷きたくて。
ヒサコさんに、ずっと探してもらっていたのです。

う~ん。
今年こそは我が家にピッタリの素敵な敷物を手に入れたいわぁ(^.^)
部屋のアクセントにもなり、心もぬくぬくにしてくれるラグ。

なんと。
ユーハウスさんには、『 絨毯(椅子)の出前 』という素晴らしいサービスがあるのです☆

気になる商品を自宅に運んでいただき、じっくり選べるの!! 素晴らしい~。


今日は出前用に数点チョイス。

どの子が我が家にベストマッチするのかしら♪♪ 本当に楽しみです(^▽^)

 ☆⇒http://www.u-house.net/attaraiina.htm 




今夜は、いつもより冷え込みが厳しくて。


   『 エアコンを2台つけても震えがとまらんっっっ(T_T)  』

というわけで、この冬初めての火入れです(‘ー ‘ *)



ストーブの前に他の部屋のラグをちょっと持ってきてみたのですが、
やっぱりリビングにはしっくりこないなぁ。

今から、出前の日が待ち遠しい~(^u^)



※明日は新月情報です


昨日、友人の新居に遊びに行きましたヽ(^。^)丿

このあたりで一番高いマンションの最上階!!
広々140㎡もあるの☆

最初、買う前に相談を受けた時は

 『 火事や地震になったらどうすると~ (^ー^;? 』

などという理由で反対した私。

しかし、買っちゃったんならしょうがないよねぇ。

福岡市には規制があって、高層ビルやマンションが建てられないということもあり、
33階建てなんて本当に珍しいのです。
あぁ、どんなお部屋かワクワクしちゃう~~(^▽^)

エレベーターは部屋まで直行しても70秒もかかります。
着いたとたんに耳がキーン(ё_ё)気圧の変化にビックリ。

ドアを開けたら、目の前に広がるゴージャスな玄関ホール。
うわ~~。10畳はありそう!

長く続く廊下の向こうには子供部屋と巨大なジャグジーつきバスルーム。
おぉ!!一体、どんだけ水道代かかるんだろ(^.^)

そして、圧倒される広さのリビングダイニング。
こりゃ、素敵や~~~ん(≧∇≦)/


リビングの片隅には、ピアノがどーーーん。


友人はピアノの先生でもあるのです。
3人の子供を育てつつ、週に一度教室をひらいていて。
こんな場所でレッスンなんて、すっごく気持ち良さそう。

キッチンも以前のお家に比べると倍くらい。
料理もしやすそうです(´ー`)

店屋物でも取ってお昼ごはんにしようよって言っていたのに
ささっと食事も振舞ってくれて。 感激♪♪

あいにくの雨で景色はほとんど見えませんでしたが、
それがかえって幻想的で良い感じ。

 
まさに天空の城。

本来ならば、美しい海が目の前に広がるところ。

サンキャッチャーも上手に飾ってくれていて嬉しかった(=^_^=)


実はここ。
築3年の中古物件。

IT社長が1億で購入し2500万かけてリフォーム。
『別荘として』使用していたお部屋なのですと。

しかも! 家具や電化製品もそのまま置いていってくれたのだとか。

そんな物件を手に入れたわけですが、
金額を聞くと 
『 そりゃ買わなきゃ !Σ( ̄□ ̄; 』 という気持ちになりました・・・。

福岡だったら、その額で一戸建てが楽に建つけれど
このマンションを選らんじゃう気持ちもわかるなぁ。

しかし。
一番驚いたのは、遠い国の話のように聞いていた 
『 30代のIT長者 』 が本当に存在するんだ!ということでしょうか(⌒▽⌒;)

すっごいなぁ。。。。

それにしても。お宅訪問って楽しい!!!

今度は天気の良い日に遊びに行っちゃおうっと(▼∀▼)